公益社団法人寒河江法人会



 
平成27年度 活動内容
 ■ 法人会
・会員の増強と組織の充実化 ・充実した事業の提供
・税正改正への対応       ・福利厚生制度の推進
・社会貢献活動の充実     ・公益法人取得に向けての対応
事業計画 ・新入社員研修会
・税務研修会
・年末調整説明会
・新春大型講演会
・各種研修会の実施・共催
 ■ 青年部会
事業計画 ・花咲かフェアinさがえ(おもてなし花壇への出展)
・租税教室(管内小学生対象)
・経営者セミナー
・税務研修会
・経営者研修会
・租税教室(管内の4高等学校3年生全員対象)
 ■ 女性部会
事業計画 ・企業視察
・企業視察(村山法人会女性部との交流会)
・絵手紙教室(出来上がった手紙を独居老人宅に贈呈)
・税務研修会
・しめ飾り作成(手作りし社会福祉施設や病院などに贈呈)
・絵はがきコンクール(管内小学校6年生全員対象)

 ■ 法人会
2017年
5月17日
 ・公益社団法人寒河江法人会 第6回通常総会
開催日時:5月17日 ホテルシンフォニー

・寒河江法人会通常総会記念講演会
「緑茶と生活習慣病対策」〜がん予防作用を中心に〜
講師:小國伊太郎氏(静岡県立大学名誉教授)




5月17日(水)第六回通常総会をホテルシンフォニーにて、小平税務署長はじめ多くのご来賓の方々のご臨席をいただき開催されました。平成28年度の収支決算が承認され、また、任期満了に伴う役員改選で、女性部会長の交代に伴い阿部良子氏が新任され、他37名の役員は再任となりました。その後、平成29年度事業計画及び収支予算が理事会での承認事項として報告されました。
総会に先立ち、記念講演会ではアフラック様からご支援をいただき、静岡県立大学名誉教授の小國伊太郎先生から「緑茶と生活習慣病対策」〜がん予防作用を中心に〜の演題でお話していただき、一般参加者7名を含む88名の聴講者は健康志向を背景に熱心にメモをとられていました。その内容として胃がんの原因である日本人の50パーセントが感染しているといわれる「ピロリ菌」に対し、緑茶に含まれる「カテキン」が除菌の効果があるとのこと。また、メタボ対策には特定保健用食品の「ヘルシア緑茶」で体脂肪低減の効果があり、他に血糖値低下、血圧上昇抑制作用など、大いに緑茶の効用をお話くださいました。

 ■ 青年部会
2017年
9月7日
・会社がもらえる助成金活用のポイント
社会保険労務士 若木 義寛 氏
夢厨房東門(寒河江市)

寒河江市の夢厨房「東門」に於いて、河北町溝延で社会保険労務士事務所を開業されている若木義寛氏から「会社がもらえる助成金活用のポイント」と題して講演いただきました。法人会発行の小冊子を参考に重要ポイントの説明がありました。まず、雇用保険に加入し、就業規則等の書類が整備されている事、採用はハローワークの紹介で採用している事などが条件で、具体的には、「キャリアアップ助成金」(パート社員を正社員化)「雇用調整助成金」(災害や取引会社の倒産等で事業活動の縮小時)「特定就職困難者コース」
(高年齢者・障害者・母子家庭の母等の人を社員として雇用し、相当期間雇用が確実)等の説明がありました。最後に、助成金に関する勧誘(FAX)にはハローワーク・労働局では関与していないので十分注意してくださいとの事。なお、「助成金」の小冊子少々ございますのでご要望の方は、無料で差し上げますので法人会事務局にお問合せ下さい。

 ■ 女性部会
 2017年
1月26日
研修視察ツアー
オリエンタルカーペット・山形メディアタワー


 平成29年1月26日山辺町オリエンタルカーペット鰍訪問。国井部長の案内で工場内を見学。皇族来訪写真や、地元女性の働き場所確保の為、中国から男性技術者を招いて絨毯の技術を伝授してもらった写真。そして30年ベテラン職人さんの製作課程や、歌舞伎座、迎賓館など日本の代表建造物に納入実績など説明を受け、「山形絨毯」ブランドが世界に通用することを実感しました。午後からは、山形メディアタワーを訪問。1階のラジオの生放送をガラス越しに見学。安藤アナウンサーから「法人会女性部会」来客の紹介もあり、会員16名一般参加4名で、天気にも恵まれたツアーでした。




山形県寒河江市中央1−8−38 寒河江市商工会館内
TEL : 0237-86-1245  FAX : 0237-86-1291